【ヒプマイ漫画】『月刊ゼロサム 2019年3月号』シブヤ/シンジュク・ディビジョン漫画第2話ネタバレ・新情報

2019年1月28日発売の『月刊少年シリウス 2019年3月号』にて連載されているヒプノシスマイクの漫画第2話『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M』のネタバレ、新情報をまとめました。

シブヤ/シンジュク・ディビジョンについて描かれます。

以下は、ネタバレなどを含みますのでご注意ください。

あらすじ・話の内容

飴村乱数が山田一郎に電話をかけて、頼み事をしています。CDにあったように夢野幻太郎のことを調べてもらうことだと思われます。

飴村乱数の手元には、夢野幻太郎と有栖川帝統に関する書類が置かれています。

有栖川帝統はヨコハマ・ディビジョンの毒島メイソン理鶯のところで、ご飯をごちそうになっています。

飯盒に入ったおかずには虫らしきものが入っているので、毒島メイソン理鶯が作ったものだと思います。有栖川帝統はそういった料理に抵抗感なく満腹になるまで食べ、相変わらずいつも超うまいと言っています。

毒島メイソン理鶯いわく、有栖川帝統はいつもお腹をすかしているそうです。

毒島メイソン理鶯は有栖川帝統を「有栖川」と呼んでいます。

有栖川帝統は毒島メイソン理鶯にお金を貸してほしいと土下座して頼みます。

毒島メイソン理鶯は何かと戦うために軍資金が必要なのかと問い、有栖川帝統は悪魔と呼ばれる機体をぶち壊す(スロットで万枚を出す)ために必要と話し、お互いのイメージはちがっていますが、毒島メイソン理鶯は納得して有栖川帝統にお金を貸します。

毒島メイソン理鶯が差し出したカバンの中には万札の束がぎっしり入っており、有栖川帝統はそれに引きつつも5万円借ります。

夢野幻太郎が喫茶店にて街中を見ながら人間観察をしていると飴村乱数に声をかけられます。

そこからはCD「Fling Posse -F.P.S.M-」のドラマトラック1のやりとりです。

漫画では、飴村乱数が意味のない嘘をつき続けている所とか最高~と言ったあとで、夢野幻太郎は笑う前に一瞬むっとしています。

飴村乱数は自分は何も頼んでいませんが、伝票を持って立ち去ります。

シンジュク・ディビジョンの話は、CD「麻天狼 -音韻臨床-」のドラマトラックの内容のつづきで、神宮寺寂雷、伊弉冉一二三、観音坂独歩がストーカー女性の部屋に行き、解決する話です。

神宮寺寂雷から伊弉冉一二三、観音坂独歩がヒプノシスマイクを渡されるところで次回に続きます。

月刊コミックZERO-SUM 2019年3月号 ※試し読みあり

Amazon/Kindle

楽天市場/楽天Kobo電子書籍

セブンネットショッピング

Renta!

eBookJapan

BookLive!

© King Record Co., Ltd.