【ヒプマイ漫画】『月刊少年シリウス 2019年3月号』イケブクロ/ヨコハマ・ディビジョン漫画第2話ネタバレ・新情報

2019年1月26日発売の『月刊少年シリウス 2019年3月号』にて連載されているヒプノシスマイクの漫画『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C』のネタバレ、新情報をまとめました。

以下は、ネタバレなどを含みますのでご注意ください。

第二話から雑誌発売日にアプリpalcy(パルシィ)で無料で読めます。第一話も読めます。

あらすじ

イケブクロ・ディビジョンからは山田一郎、山田二郎、山田三郎、ヨコハマ・ディビジョンからは碧棺左馬刻、入間銃兎が出てきます。

イケブクロ・ディビジョンは、CD「Buster Bros!!! Generation」のドラマトラックの内容に基づいたストーリーです。

山田一郎から命じられた依頼を山田二郎、山田三郎がそれぞれ調査した内容を報告し、チームになるところまでを描かれています。

碧棺左馬刻は風俗店のようなお店に立ち入り、取り締まりをします。

そこの店の経営者が碧棺左馬刻の元部下らしき人物で、元ボスと呼ばれます。

相手はヒプノシスマイクを使いますが、碧棺左馬刻はダメージを感じることなく、マイクは使わずに腕力(暴力)で相手を倒します。

碧棺左馬刻は警察に連れて行かれ、入間銃兎が登場して次回に続きます。

新しいキャラクター

帳 残閻(とばり ざんえん)

帳 残星(とばり ざんせい)

・碧棺左馬刻を元ボスと呼ぶ。

・碧棺左馬刻に違法のヒプノシスマイクで攻撃するが、まったくダメージを与えられない。

・碧棺左馬刻に対して残閻は左馬刻サンと呼び、残星は左馬刻と呼ぶ。

・碧棺左馬刻からはそれぞれ下の名前で呼ばれる。

月刊少年シリウス 2019年3月号 ※試し読みあり

Amazon/Kindle

楽天市場/楽天Kobo電子書籍

セブンネットショッピング

Renta!

eBookJapan

BookLive!

honto

© King Record Co., Ltd.