【ヒプマイ漫画】『月刊少年シリウス』連載イケブクロ&ヨコハマを描くコミカライズ第一話ネタバレ

2018年12月26日発売の『月刊少年シリウス 2019年2月号』にてヒプノシスマイクの連載がはじまりました!

漫画『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C』にてイケブクロ&ヨコハマ・ディビジョンについて描かれます!

以下は、ネタバレなどを含みますのでご注意ください。

それぞれのキャラクターについて箇条書きでまとめています。

あらすじ

イケブクロ・ディビジョンの山田3兄弟が登場します。

CD「Buster Bros!!! Generation」のドラマトラックの内容を少し詳しくしたストーリーです。

一郎から命じられた依頼を二郎、三郎がそれぞれ調査する話です。

ヨコハマ・ディビジョンは、最後に左馬刻が出てきます。台詞はありません。

山田一郎

・イケブクロにて知り合いによく声をかけられている。

・喧嘩を売られるが、余裕で勝つ。

・中王区からディビジョンラップバトルの出席可否についての手紙がくる。

・3人一組のチーム戦のため、あと二人について考えたときに【弟たちは…ねぇな】と思ったところで、左馬刻の背中を思い浮かべて「仲間…か」と呟く。

・ドラマCDではカマ野郎みたいな…と言うところをヌルイ台詞…と言うふうになっている。

山田二郎

・一二三の名前をどう読むかわからず検索する。

・街中で遊ぶ子どもの兄弟を見て昔を思い出す。待ってよ兄さんとペンギンのぬいぐるみを持って追いかけてくる幼いころの三郎を思い浮かべる。

・シンジュク・ディビジョンに行き、安僧祇 潤(あそうぎ うるみ)という新宿二丁目にあるゲイバー?のママ?らしき人物から一二三のストーカー女の情報を得る。

・情報料をタダでいい言われ、タダより高いものはないと一郎が言っていたと安僧祇を怪しみ、貸しということにしておく。

・安僧祇のことはダチとしては信用しているが、こういう事に関しては世界一信用していない。

・安僧祇に依頼主が神宮寺寂雷だと言い当てられる。

・一二三のストーカー女の部屋に実際に行き、見つかり、追いかけられるが逃げ切る。

・ホテルの部屋中に入ったときに、部屋が真っ暗でお化けが出ないかと少しこわがっている。

・ホテルの部屋の中は一二三の写真が壁一面に貼ってあったり、散らばったりしている。
一二三のジャージ姿や私服などの写真があり、愛していると殺すという文字が書かれている。

山田三郎

・部屋にはパソコン関係の書籍やチェスボードがある。幼いころの兄弟3人が映る写真を飾っている。

・パソコンのディスプレイは5台ある。

・三郎はチャットで知り合いに個人情報を集める方法を聞く。

・その情報をもらう代わりにハッキングの依頼を受ける。15時間以内という制限時間の中で3時間で済ませる。

・PLUNDERER(プランドラー)という裏サイトから夢野幻太郎の個人情報を集める。PLUNDERER(プランドラー)は中王区が管理している。

・趣味の株で儲けたお金を億単位で持っている。

・三郎本人は儲けた実感があまりなく、情報料として払うために一度に数十万減る口座残高を見て逆に儲けていたんだなと実感する程度。

・夢野幻太郎のファンだと偽り、担当編集と名乗る天谷奴(あまやど)と会う。

・天谷奴に調べた夢野の個人情報を見てもらい、それが事実なのかを問うとそれを知ってどうするのかと問われる。

・殺気を向けられてひるみそうになるが、一兄に褒めてもらいたいがために天谷奴に向き合う。

・天谷奴には事実だと言われるが、真実ではない様子。

新しいキャラクター

安僧祇 潤(あそうぎ うるみ)

・烏合の衆という新宿二丁目にあるゲイバー?のママ?

・二郎への情報は貸しにしておく。

・昔いろいろあって神宮寺寂雷に興味がある。

天谷奴(あまやど)

・詐欺師

・三郎との約束の時間より一時間以上遅刻してくる。

・喫茶店の女性店員をナンパしている。

・夢野幻太郎の担当編集と名乗る。

・サングラスをしており、三郎からは真っ当な勤め人には見えないと思われている。

・東方天乙統女と連絡を取り合っている。

・三郎には事実だと言いながら、乙統女には『夢野幻太郎』の真実は隠し通したと言っている。

・三郎に会いたかった?

月刊少年シリウス 2019年2月号 ※試し読みあり

Kindle

楽天Kobo電子書籍

セブンネットショッピング

Renta!

eBookJapan

BookLive!

honto

© King Record Co., Ltd.